メインコンテンツにスキップ

人を知る

PEOPLE

S.SARA

七転び・八起き・九成長!

S.SARA

新卒入社
IT事業
管理職メンバー
人物データ
東京都出身。明治大学経営学部卒業、2015年に全研本社へ新卒入社。IT部門にて営業を経験したのち、人事部にて自社の新卒採用を担当。採用活動全般に携わる。2年後、バリューイノベーション事業部へ営業アシスタントとして異動。アシスタント職のバリューアップと、仲間が誇りを持って働くチーム作りに従事し、同年、取締役賞受賞。主任昇進とともに、CS部にて既存顧客の運用パートナーとしてメディアの運用ディレクションを経験。2019年より、かつて全く成果を出せずに去った営業部へとカムバック。4年越しの売上初達成を果たす(涙)!その後、代理店営業チームにて、自身の営業活動の他に、代理店のための育成プログラムやツール開発に携わる。2021年、マネージャーに昇進。現在は、社内の営業部新人をメインとした人材育成・研修部門の責任者として、成果が出せずに苦しかった自身の営業時代の経験を踏まえた研修プログラムやツール開発に取り組んでいる。
好きなものはカレー、音楽鑑賞、アニメ。好きな言葉は「努力は必ずは実を結ばない。成果が出るまで頑張り続けること。」
全研本社に入社したきっかけは?

ドラマで見るようなかっこいいキャリアウーマンに憧れて

合同説明会で全研本社に出会ったのですが、社員の人たちがみんなすごく楽しそうに仕事や仲間や会社のことを語るのが衝撃的で。
どうしてこの会社の人はこんなにも楽しそうに仕事を語るんだろう、日常でも仕事のことを考えて情報収集したくなっちゃうって、何がそこまで人を動かすんだろう、と不思議に思ってエントリーをしました。正直、何をしている会社なのかは全くわかっていなかったです(笑)

就活していた当時、私には「テレビドラマに出てくるようなかっこいいキャリアウーマンになりたい!」という漠然とした理想があったんですが、「そんな簡単にかっこいい働き方ができるわけないよ!最初はつらくて普通だよ!」と選考の度に(包み隠さず)現実を突きつけられました(笑)
でもそれでも泥臭く頑張っている人がたくさんいて、仕事を楽しんでいる全研の人がたくさんいて、「人生で一番頑張る新卒時代をここで過ごそう!」と心に決めて入社しました。
(当時、あぁ、あのドラマの主人公もきっとドラマに切り取られていないだけで泥臭い努力は沢山してきているんだろうな~と、納得させられました(笑))

全研本社に入社して感動したことは?

毎日涙目!ネガティブ赤字社員だった私に……

新卒一年目の私は本っ当に何もできず……、営業職なのに売り上げ0万円。日報を書きながら「今日も0成果だった」と涙目だった私ですが、そんなネガティブ赤字社員であっても、私の成長や活躍を諦める人がひとりもいなかったことです。

毎月末、今月も0万円か……と自分自身が諦めそうになるのですが、私の上司は最後まで鼓舞し続けてくれるんですね。鼓舞だけでなく、私の営業数字のために、数字の締めギリギリまで私に営業勝負リストを渡してくれたり、営業トークをセットにして、「これでアポ取って来なさい!私はまだあなたの数字を諦めませんよ」と、言わんばかりに、最後まで一緒に売上を追い続けてくれるのを見て、絶対に絶対に成果で恩返ししたい!!!と思っていました。

全研本社の魅力的なところは?

上司が部下の挑戦やイノベーションを受け入れてくれる!

イノベーションを支援してくれる会社であることです。私は入社してからいろんな部署で仕事をしてきましたが、どの部署でもあらゆる挑戦をさせてもらえました。1975年に創業した歴史ある会社なのに、昔からの在り方に固執することなく、上司が部下の挑戦やイノベーションを受け入れてくれるところがすごいなと思います。
現在私は、営業パーソンの育成に携わっているんですが、過去に営業職として挫折も経験し、いつも涙目の赤字社員だった私に、あえて、むしろだからこそ営業指導を任せる!というのもすごい組織だなと思います(笑)

仕事でやりがいを感じる瞬間は?

私の成果は“イノベーションを起こす”こと

新しい価値を組織に還元できたときです。
営業アシスタントチームでは、アシスタントの生産性の見える化や、営業フォローだけでなく売上貢献にこだわるチームにしたいと、アシスタントにも自身が関わった案件の受注数や売上の評価軸を作ったり。CS部(運用パートナー)では対応資料の型作り、7600サイト以上もある運用ノウハウの蓄積と資料化を行ったり。
0から1を作りあげられた時にやりがいを感じますね。何もできなかった新卒時代、ただ頑張るだけじゃ評価はされない、成果を出してこそ。という社会の厳しさを痛感しました。だからこそ、だれよりも成果にこだわるために、私にとっての成果は「イノベーションを起こすこと」なのだと自分に課しています。
それから、昔の、何もできなかった自分のような人を少しでも減らすためにと、現在は営業の育成部門として「頑張った人が頑張った分成果を出せる組織を作ること!」が私のビジョンです。
このビジョンを実現するために、新人の研修プログラムの開発や、営業の再現性を追求し、コンサルティング営業の型化に向けて日々精進中です!

message!

「全研で頑張ろう」と覚悟を決めた全ての方を応援します!

全研本社は、正面から全力で向き合う人たちで溢れています。仕事も人間関係も、妥協をしない人に恵まれています。たまに仕事でぶつかりますが、お互い自分のこだわりやポリシー、責任を背負って本気でぶつかり合います。だからこそ、例えぶつかっても相手に対しての尊敬は絶えず、成果のためにお互いが手を抜かない、本当の仲間であり同志であることに誇りを持っています。
私は育成部門の人間として、「全研で頑張ろう!」と決めた全ての方を応援したいと思っています。
全研本社は、仕事の面白さもつらさも、説明会や選考で本当に正直に話すので、「気楽でイージーな道では決してない」と分かったうえで、覚悟を決めて入社をしてくれる人がうちは多いです。かつての私のように、なかなか成果が出ないと苦しむ人も中にはいますが、全研で頑張る!と決めて入って来てくれた以上、私も全力で向き合い、お一人おひとりの選択を正解に近づけるお手伝いをさせていただきたいと思っています^^

S.SARA

まずは
会社説明会に参加
してね♪

採用選考に
エントリーしてみる!

私的Zenken相関図

感謝

セールスオペレーション

S.SARA

H.AI(人事広報)

h_ai

休日も会いたいから近所に引っ越すほど、大好きな方!

私が人事部に所属していたときにお世話になった方です。歩く度にミスをするような私に、仕事の基礎を叩き込んでくださいました。
とっても厳しい人でしたが、営業部で成果が出せず落ち込んでいた私に、仕事の楽しさを教え、こんな私でも仕事で成長できるんだと未来を見せてくださったのはH主任です。
H主任への感謝は何年経っても絶えず、大好き過ぎて、同じ最寄り駅に引っ越し、休日は定期的にいっしょに駅前の焼肉屋さんに行きます。誕生日プレゼントも毎年交換します!