メインコンテンツにスキップ

人を知る

PEOPLE

N.DAICHI

「本気」の人は、カッコいい

N.DAICHI

新卒入社
IT事業
企画・営業・マーケ
人物データ
茨城県出身。茨城大学工学部電気電子工学科を卒業後、2017年に全研本社に新卒入社。IT部門のバリューイノベーション事業部の営業部にて、新規営業から代理店開拓、顧客育成営業まで幅広く携わる。
趣味は筋トレ、散歩、格闘技観戦。好きなものは、サウナ、ラップバトル、ゴスペル鑑賞。好きな言葉は「no pain no gain」
全研本社に入社したきっかけは?

この環境なら成長できる!

就活当初は、ざっくりと「WEB業界で」としか考えてしませんでしたが、全研本社でのインターンを通して、職場の雰囲気、先輩方の仕事への向き合い方(この人が!と特定の個人ではなく、皆が全力だったのが、当時とても印象的でした)インターン生にもチャンスをくれる・挑戦できる環境。
もうここしかない!この環境なら成長できる!と思い、入社を決めました。

全研本社に入社してびっくりしたことは?

「仕事以外でここまでするのか!」

仕事においても仕事以外においても、なんでも本気で取り組むことです。
全研に入社して、仕事以外でも、フルマラソン、トライアスロンと新しい経験をさせてもらっていますが、何事においてもみんなが本気で取り組む雰囲気にびっくりしました。
フルマラソンでは、仕事と同じように完走するために月間の練習計画を立てて、それをみんなで鼓舞しながらこなしていくことが、「仕事以外でここまでするのか!」と衝撃でした。ただ、こういった仕事以外の経験が最終的には仕事にも活きてくる、ということを何度も経験したので、本気で取り組むことの重要性を今では実感しています!

全研本社に入社して感動したこと&やりがいは?

お客様から直接喜びの声をいただけた瞬間

自分が作ったご提案を初めてお客様に認めていただき、ご契約いただけたとき。やはり心から感動しました。
お客様の課題が明確で「何とかしてあげたい」と思いながらも、自分の提案力不足でなかなかご契約いただくことができなかったとき、初めて自分でもこれは上手くいく!と自信を持って言える提案が作れて、それをお客様にも納得いただき、ご契約いただけたときは、感極まりましたね。

今は、お客様が目指しているビジョンを実現できる立場にいることに、責任とやりがいを感じています。
お客様からビジョンを熱く語っていただき、そのビジョンを実現するためにはどうすべきかを試行錯誤する日々ですが、なかには「今の自分の提案力ではビジョンを実現できない……」と悔しく感じるときもあります。
ただ、お客様の熱い思い(ビジョン)を絶対無駄にはできないので、この悔しい経験が新しい知識を学ぶきかっけになります。自分の成長がお客様の成長につながると思っているので、「自分にできないことがあれば学ぶ」、この繰り返しです!

全研本社の魅力的なところは?

仲間や部下に対して愛がある

決して仲間を見捨てないところ。
新規営業のとき、なかなか営業数字が上がらず未達が連続で続いていた時期がありました。その時は正直、自分自身の無力さに打ちのめされていたんですが……自分以上に自分のことを気にかけてくれて、甘やかすことなく厳しく営業マンとして育ててもらった思い出があります。
まだまだ未熟ですが、入社1,2年目の苦しかった頃の経験が今の自分を作っていると確信しているので、当時(今もですが)、決して私を見捨てず愛のある指導をしてくださった上司に感謝しています。

message!

諦めなければ、いずれ結果はついてきます

全研本社にはチャレンジ精神のある人が多いと思います。とにかくやってみる、経験してみようと前向きな人が多いと感じますね。
これからどんな方と一緒に働きたいかというと、どんな状況でも諦めない方と働きたい。どんな仕事も最初は上手くいかないことばかりですし、すぐに成長が実感できると保証されているわけではありませんが、諦めなければいずれ結果はついてくると思っています。だから、諦めずに続けられる人は尊敬できますし、そういう方と働きたいと思ってます。

N.DAICHI

まずは
会社説明会に参加
してね♪

採用選考に
エントリーしてみる!

私的Zenken相関図

尊敬

営業

N.DAICHI

K.TAKASHI(営業)

k_takashi

尊敬とともに「いつか超えたい!」と目指すあこがれの存在

Kマネージャーは、新卒1、2年目の時の上司であり、私がもっともあこがれる存在です。
Kマネージャーがいなかったら今の私は全研にいないだろうなと……それくらい私の全研人生に大きな影響を与えてくださった方です。
どんな状況でも、営業として常に数字を持ち帰ってきてくれる、強い信頼で結びついたお客様との関係性づくり、上手くいく提案を考える力……。
そして誰よりも学び続けるKマネージャーには、尊敬と、いつか超えたい!というあこがれの気持ちを持っています。