interview1

わたしの仕事

当社が運営しているWEBサイトについて、求められている成果を最大化するための改善を行っています。SEO(Search Engine Optimization:検索エンジン最適化)などはあくまで成果を出すための一つの手段。WEBサイトの現状を分析し、課題抽出、改善策の立案、施策の評価までを網羅的に行っています。
自分の立案したアクションプランが狙った通りに作用し、改善効果が目に見える数字になる瞬間がたまらなく面白いです。WEBサイトの改善には万能薬が存在せず、業界の動きも速いため、常に新たなノウハウの追求が必要となり、全く飽きがこないのも魅力かもしれません。
狙いが外れる、施策がうまくいかないなど、思い通りにならないこともあります。しかし、途中であきらめてしまったら、私たちが救えるWEBサイトも救えません。成功するまでやり続けることを大切にしています。

なぜ全研本社へ

大学で当時、機械工学を専攻していたこともあって「バイトするなら、今後一生関わることがないだろう仕事をやってみたい」と思い、WEBの求人をみつけて全研本社に応募しました。
3か月ほど慣れないライティングをやり続けた後、今のCS(顧客満足向上のための組織)というセクションの立ち上げの際、声を掛けていただき、現在の仕事を始めるようになりました。
仕事の面白さ、素敵な先輩たちに魅了され、どんどんのめり込むうちに、コンテンツマーケティング事業部を自分の手で大きくしたい――今しかない!と強く思ってしまい、大学を辞めて入社すると決断しました。当時、両親はもちろん、部長から直属の上司から、関わるすべての方に猛反対されましたが、結果として本当に良かったと今でも思っています。(学生のみなさんは真似しないでくださいね。)

interview2

interview3

入社してから訪れた最大の転機

バイトで入社した頃から、ずっと頼り切って甘えてしまっていた直属の上司が、新しいプロジェクトのために別の部署に異動になったことでしょうか。
当時の僕にとっては、あまりにも急で衝撃的だったので、本当に先が見えず怖かったです。「自分でなんとかしていかなければいけない」という状況に、強制的に立たせていただいたことによって、ちゃんと自分で決断する、思考するという経験が積めたように思います。

5年後、どうなりたいか

入社以来、昨日やっていたことの繰り返しなんて日は一度としてなく、ずっと変化の渦中にいると感じています。だから5年後なんて、もう想像がつきません(笑)。ただ、今携わっているWEBマーケティング事業は、WEBサイト制作といった枠組みにとらわれず、もっとさまざまなソリューションやアクションを提供していきたい。そして自分も新しい事業を提案して、組織を引っ張っていく存在になりたいです。
事業部長? いいですね!

interview4

Schedule of the day

schedule1

clock1

・・・・・・・・・・・・・・・

9:40 出勤

通勤中に、WEB関係の記事やニュースに目を通しておきます。数週間前の情報が古いと言われる業界なので、情報収集は本当に欠かせません。

・・・・・・・・・・・・・・

clock2

10:00 朝礼、仕事開始

CSセクションでの朝礼のあと、仕事開始。黙々と作業することはほとんどなく、自席で個別に5分ぐらいずつ、メンバーの作ったアクションプランへのフィードバックを行っています。

schedule2

schedule3

clock3

・・・・・・・・・・・・・・・

11:00 クライアント先に訪問

長らくお取引いただいているクライアントに、営業とともに訪問し、現状の報告と今後のご提案を行います。WEBのプロとしての知見が求められるので、毎回、背筋が伸びる思いです。

・・・・・・・・・・・・・・

clock4

14:00 ランチ

混雑をさけるために、ちょっと遅めに出ています。待っている時間がもったいないと思うので…(汗)

schedule4

schedule5

clock5

・・・・・・・・・・・・・・・

16:00 社内のミーティング

夕方は、事業部の制作セクションとの打ち合わせ、サイトマップミーティング(通称マッパーズ)など、毎日、何かしらの会議が入っています。どれも効率を重視し、事前のアジェンダ確認と時間管理は厳守してます!

就寝

Career

  • 2014

    4月 旧プロモーションプランニング事業部制作のアルバイトとして入社し、主にライティングを担当しました。同年8月にコンテンツマーケティング事業部CSに異動。分析などに携わらせていただくようになりました。

  • 2015

    4月、大学を中退し、正社員として入社。担当WEBサイトを数百件受け持ち、改修・改修・改修の日々でした。尊敬しているA係長が異動してしまい、ショックを受けたのもこの年です。

  • 2016

    7月、リーダー職をいただき、メンバー4名のチームを任せていただきました。同年12月、主任職をいただき、コンテンツマーケティング事業部CSセクションのMVPをいただきました。

Message

message

Message

「身の丈に合った仕事」って考え方、僕はきらいです。人間って、もともと持っている潜在的な力はそれほど変わらないと思うのです。成功する人と、そうじゃない人の差は、あきらめたかどうか。
もしあなたにやりたい事があるなら、絶対に途中でやめないでほしい。自分を卑下したり、自分に嘘をついたりしないで、今やれることに最大限向き合っていただきたいと思います。

※このコンテンツは、2017年7月時点の情報をもとに作られました。

Other interviews